2010年06月16日

<全精社協補助金流用>元副会長に懲役1年6月求刑(毎日新聞)

 全国精神障害者社会復帰施設協会(全精社協)の補助金流用事件で、補助金適正化法違反罪に問われた元副会長、上野一郎被告(50)の公判が10日、大阪地裁であった。検察側は懲役1年6月を求刑。弁護側は執行猶予付き判決を求め結審した。判決は7月14日。

 検察側は論告で「不正受給額は約5100万円と多額で結果は重大」などと述べた。

 一方、弁護側は最終弁論で、厚生労働省職員が、経営破綻(はたん)した障害者支援施設「ハートピアきつれ川」の運営を引き受ける見返りに、研究費名目で補助金を申請するよう勧めたと指摘。「厚労省職員を起訴していないのに、被告を厳罰に処するのは均衡を欠く」と反論した。

 起訴状によると、上野被告と会長の高野修次被告(56)=同罪で公判中=らは、全精社協の事業資金に充てる目的なのに、障害者の自立支援に関する調査研究を実施すると偽り、厚労省から07〜08年度に計約5100万円の補助金を不正受給したとされる。【苅田伸宏】

岡田監督が菅首相に「コンディションは徐々に上がっている」(産経新聞)
【社説検証】菅内閣発足 国家戦略を求めた産・読 小沢氏の責任追及に濃淡(産経新聞)
学校早退しひったくり、容疑で中3生2人逮捕(読売新聞)
<与党>所信表明演説11日を提案 国対委員長会談(毎日新聞)
生活保護費で使途不明金 高槻市(産経新聞)
posted by テラサキ タカアキ at 11:26| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。